高取町観光ガイド ■高取町観光協会・高取町ボランティアガイドの会
高取町観光ガイド>>高取観光スポット>>土佐街懐古館・青畝文学館

土佐街懐古館・青畝文学館



土佐街に住み、歯科医を営んでおられる川西氏が、自宅の蔵を利用して、昔から伝来する懐かしい品物や写真を展示しておられます。その名も「土佐懐古館」。
かなり懐かしい物や、高取の昔の様子を感じ取ることの出来る多くの写真が、飾られています。

その一角に、「青畝文学館」として、高取出身の昭和を代表する俳人「阿波野青畝」の直筆短冊や、ゆかりの品物を集めたスペースもあります。

※土佐街懐古館・青畝文学館は、イベント時など不定期にオープンしておりますが、常時オープンはしておりません。あしからず、ご了承ください。

観光ガイドの案内でのみご覧頂くことが出来ます。どうぞ、お申し付けください。


土佐懐古館・青畝文学館入口
館内には、くすりの町たかとりということで、当時使われていた薬のポスターや、売薬に使用された道具なども展示されています。
当時の器や写真なども多数展示
往年の植村家長屋門前で撮影された写真。
当時の様子を窺い知ることができます。

高取町観光協会・高取町観光ボランティアガイドの会